• 日本語
  • 英語
  • タイ語
  • 韓国語
  • 繁體字
  • 簡体字

はしもと便り Staff blog

樽前山

2019.06.08

つい先日、樽前山に初めて登ってきたのでレポートします。

 


支笏湖の南東、七合目の駐車場。
ここから登るのが最も一般的なルートだそうです。
札幌市中心部からだと車で1時間半くらいで到着します。


平日の朝8:50分の時点で駐車場は満車に近い状況。
土日だと7時には満車になるそう。


こちらが七合目登山口。
小さな小屋みたいなところに登山ノートがあるので
名前と入山時刻・ルートを記入してレッツゴーです。


登り始めて10分ほどで森林限界を超え、一気に視界が開けます。
道はかなり整備されていてとても歩きやすいです。


入山から50分ほどで頂上に到達。
実は本当の頂上ではないけれど中央部が火山ガスで立入禁止のため
ここが一般人の行ける一番高いところです。
ここから火口の外輪をぐるっと一周するのが今回のルート。


道中に咲く花。
調べると白いのがイソツツジ、黄色いのがウコンウツギというらしいです。
今回はちょっと時期が早かったようで、もうちょっとすると色々な花が見られるようです。


北西の方向にうっすら見える羊蹄山。
うつくC。


支笏湖を見下ろす。
嗚呼、絶景かな絶景かな。


山頂中央部に盛り上がる溶岩ドームと、山肌の苔。
活火山なので数ヵ所から煙がモクモクのぼってます。
風向きによっては硫黄の匂いもしてきます。


タカかな?ワシかな?
この後猛スピードで急降下して行きました。
獲物を見つけたのかな。


外輪の南側にある樽前山神社奥宮でお参り。


下山中の景色。
最高の眺めですね。
入山から下山まで大体3時間くらいでした。
気軽に登れて道も歩きやすく、眺めもすごく良くて
登山初心者にもとてもオススメの山です。
熊遭遇の話はあまり聞かないようですが、念のため熊鈴は持って行くべきかと思います。
また途中から日光を遮る物が全く無くなるので日焼け止めは必須、帽子もあると良いです。

 


下山後は支笏湖の北側にある丸駒温泉でひとっ風呂。
個人的に超お気に入りの温泉です。
ん~極楽じゃ(´∀`)

 

以上、フロント上野でした。

一覧へ

ページトップ